ニュース・トピックス

高さ10メートルの展望台完成

港と富士山を一望

富士市鈴川の「富士と港の見える公園」で展望台が完成した。同公園はその名の通り、富士山と田子の浦港の両方が見える優れた景観を有していることから、その立地を生かし、住民の交流、にぎわいの核となる施設として展望台を設置してほしいとの願いが出されていた。展望台には県産材の杉、展望デッキ部分にポリエチレン樹脂と廃木紛で整型した素材を使用し、らせん状の階段で最上階に行ける。高さ10㍍、デッキ幅7㍍。

17年度アクセス数は1万4677件

インターネット議会中継

富士宮市議会事務局は、本会議、決算・予算審査特別委員会を対象にしたインターネット議会中継の2017年度アクセス件数をまとめた。ライブ中継へのアクセスは1万4677件で前年度実績に比べて1613件増加した。前年度の決算審査が中心となる9月定例会が前年実績に比べ倍増したことが影響した。録画アクセスは5924件で同76件増加した。

タブレット端末の授業視察

整備の効果を確認

富士宮市の須藤秀忠市長と池谷眞德教育長は、同市立西小学校を訪れ、タブレット端末を使用した同小6年生の算数授業を視察した。市教委では昨年度から小学校を皮切りにタブレット端末を導入。本年度は中学校にも配備され、授業での活用が本格化する。視察は市単独で億単位の巨費を投じる整備の効果を見るのが狙い。

水産資源確保へマダイ稚魚放流

2万1000匹余を海へ

田子の浦漁業協同組合内で組織する田子の浦漁協一本釣組合による2018年度「マダイ稚魚放流事業」が、田子の浦港内第2突堤付近および赤・白灯台付近で行われた。漁協や行政の関係者らがマダイの稚魚2万1091匹を放流し、地元湾での豊かな成育を願った。

ページTOPへ戻る △

お問い合わせはお気軽に 岳南朝日新聞

メールでのお問い合わせはこちら

当社の強み

ニュース・トピックス

カルチャースクール

投稿・写真募集について

広告掲載のご案内

購読のご案内

ページTOPへ戻る △

copyright (c) 2016 Gakunan Asahi Shinbun All Rights Reserved.