ニュース・トピックス

県立吉原林間学園の新園舎完成

家庭的な教育環境整備

施設の老朽化などを解消するために移転改築工事を進めていた県立吉原林間学園が完成し、富士市厚原の新園舎で開所式が行われた。同施設は児童福祉法に基づいて県が設置している児童心理治療施設。軽度の情緒障害(知能や体に特別な障害はないが、日常の生活に不適応)のある小・中学生が半年から1年の短期間入所し、心理治療、生活指導、学校教育、医療の4分野の援助を受けている。現在は32人が入所。1962年に全国で2番目の施設として開設され、県内では唯一の施設。新園舎は鉄骨造り2階建ての居室・管理棟、学校・心理療法棟、鉄骨造り1階建ての渡り廊下棟、木造1階建ての体育館からなる。居室と学校の床を木質化し、体育館とともに県産材を活用した。

田子の浦海岸で清掃活動

海洋プラスチックごみ防止「6R県民運動」

海洋プラスチックごみ防止「6R県民運動」海岸清掃イベント~Recover(リカバー・回復させる)を実践!~が、富士市のふじのくに田子の浦みなと公園西側の海岸で行われた。市民ら約200人が参加し、海岸約400㍍間でごみ拾いなどの清掃活動に励んだ。同活動は、プラスチックごみによる地球規模での海洋汚染が懸念される中、県が展開する海洋プラスチックごみ防止「6R県民運動」の一環として実施。清掃活動を民間団体などと共同で行い、県民に運動への参加を呼びかけるのが目的。

「うごくこえプロジェクト」が始動

プロの声優らが音声案内

富士市は、アニメーション・テレビ番組等で活躍するプロの声優やナレーターが市内公共施設等の音声案内を行う「うごくこえプロジェクト」を新たにスタートさせた。富士マリンプール会場内で流れる施設案内に有名キャラクターの声を担当する声優2人が登場し、来場者への注意事項をはじめ、入場券購入案内や毎時休憩案内・終了案内、駐車禁止・喫煙場所案内等を行っている。同プロジェクトは富士市出身の劇作家・脚本家・漫画原作者で、劇団「演劇制作隊V―NET」を主宰する小金丸大和さんのアイデアで実現した事業で、小金丸さんと交流があり、小金丸さんの「富士市を盛り上げたい」という熱意に共感した声優が協力した。

グランプリに根上さん輝く

ミス富士山コンテスト

第31回ミス富士山コンテストの最終公開審査が、富士宮市の富士山本宮浅間大社祈祷(きとう)殿前で開かれた。7人の最終候補者の中から第31代ミス富士山グランプリに根上葵さん(18)、同ミス富士山に小川美月さん(20)が輝いた。「富士宮市の顔」として1年間にわたり活躍する明るくほがらかで健康的な女性を選出する恒例の催しで、主催は富士山お山開き実行委員会。今回は応募者21人のうち、1次審査を通過した7人が同日の最終公開審査に臨んだ。

ページTOPへ戻る △

お問い合わせはお気軽に 岳南朝日新聞

メールでのお問い合わせはこちら

当社の強み

ニュース・トピックス

カルチャースクール

投稿・写真募集について

広告掲載のご案内

購読のご案内

ページTOPへ戻る △

ニュース・トピックス

カルチャーセンター

〒418-0033
静岡県富士宮市野中東町46番地の1
TEL:0544-28-0200
FAX:0544-28-0218

copyright (c) 2016 Gakunan Asahi Shinbun All Rights Reserved.